塗装現場レポート

大阪府大阪狭山市 水切りの下地処理〜塗装

2021.8.7

水切りのケレンの画像

 

本日の現場レポートは付帯部の塗装をご紹介します。

付帯部に含まれる水切りは外壁の下部に取り付けられている鉄製の部材です。

 

鉄の部材は劣化すると錆が発生するため、定期的に塗装をする必要があります。

水切りは一部外壁の中に入って取り付けられていますので、交換するのは困難です。

そのため損傷させないことが重要ですので、劣化症状が出ていないか普段から確認をしておきましょう。

 

ケレンは塗装を行う前の下地処理の工程です。

塗布面をペーパーヤスリなどで磨き、塗装が密着しやすいように整えてあげます。

 

古い塗装が残っていたり、塗布面がでこぼこだと塗料がくっつきにくくなりますので、念入りに行うことが大切です。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

水切りの塗装の画像

 

下地処理後は上塗りです。

こちらの現場ではフッソUVコートを塗布しました。

 

塗料にもグレードがあり、塗料に含まれる樹脂の違いで耐用年数や機能が変わってきます。

塗装工事をお考えの方はどんな塗料があるか種類を知っておきましょう。

 

塗料のことはこちらの「塗料について」をご覧ください。

 

水切りの塗装の画像

 

1回目の塗装が完了したらすぐに2回目の塗装ができるわけではありません。

ちゃんと塗料が乾いてから塗り重ねることです。

そうでないと施工不良を起こす恐れがあり、塗装の剥がれや膨れの原因になります。

 

水切りの塗装の画像

 

塗装は一つ一つの工程が大切ですので、長持ちする塗装に仕上げるためにも適切な施工を行う必要があります。

 

塗装工事の工程についてはこちらの「塗装工事の流れ」でお伝えしておりますので、ぜひこちらもご覧になってください。

“mu”

 

南大阪で、塗装工事、屋根工事のことなら、南大阪屋根外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。


大阪府河内長野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
南大阪屋根外壁塗装専門店
株式会社Boo/麻布南大阪営業所
https://azabu-minamiosaka.net/
住所:大阪府河内長野市美加の台1-36-7

お問い合わせ窓口:0120-418-069
(8:00〜18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:河内長野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://azabu-minamiosaka.net/case/
お客様の声 https://azabu-minamiosaka.net/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://azabu-minamiosaka.net/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://azabu-minamiosaka.net/contact/


施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

南大阪のお客様の声

もっと見る