塗装現場レポート

大阪府堺市 T様邸 屋根・外壁塗装工事 外壁目地のコーキング打ち替え 施工前〜既存コーキング剥がし

2022.9.22

大阪府堺市のT様邸にて、引き続き屋根・外壁塗装工事をお伝えします。

 

本日は外壁目地のコーキング打ち替え作業です!

 

前回の現場レポートはこちらの「大阪府堺市 T様邸 屋根・外壁塗装工事 高圧洗浄を行いました!」をご覧ください。

 

【シーリング材 ビューシールとプライマー】

大阪府堺市 T様邸 屋根・外壁塗装工事 外壁目地のコーキング打ち替え

目地のシーリング材はビューシールを使いました。(シーリングのことをコーキングとも呼びます)ビューシールは低モジュラスですので、動きのある外壁の目地に適しています。コーキングにもいろいろ種類があり、充填する場所に合わせて材料を選ぶことが大切です。

 

大阪府堺市 T様邸 屋根・外壁塗装工事 外壁目地のコーキング打ち替え

もう一つ目地コーキングの打ち替えで使用する材料がプライマーです。プライマーは接着剤のように密着性を高めてくれますので、下地からコーキングが剥がれにくくなります。

 

【目地コーキング打ち替え 施工前〜既存コーキング剥がし】

LINE_ALBUM_徳山様邸 土塔町_210911_21

コーキングは5〜10年ほどが耐用年数です。劣化してくるとひび割れや破断などの症状が出てきます。T様邸のコーキングも同じように劣化症状が出て、メンテナンスの時期にきていました。

 

コーキングのメンテナンスは塗装作業と被りますので、同じタイミングでしておくと作業の重複がなく、余計なコストも抑えられます。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

施工前〜既存コーキング剥がし

まずは古くなったコーキングを剥がします。劣化しているコーキングは柔軟性を失って硬くなっていますので、剥がすときは外壁を傷つけないように丁寧にかつ手際よく剥がしていきます。

 

コーキング工事は作業中に雨が降ってきてしまうと水が入ったり、コーキングが流れてしまったりしますので、かならず天気予報で雨が降らないことを確認して作業を行います。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。次回も引き続き目地コーキングの打ち替え作業をご紹介いたしますので楽しみにしていてください!

 

コーキング工事についてはこちらの「外壁塗装工事と一緒に行っておきたいシーリング工事を解説」をご覧ください。

 

“mu”

 

南大阪で、塗装工事、屋根工事のことなら、南大阪屋根外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店【南大阪屋根外壁塗装専門店】


大阪府河内長野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
南大阪屋根外壁塗装専門店
株式会社Boo/麻布南大阪営業所
https://azabu-minamiosaka.net/
住所:大阪府河内長野市美加の台1-36-7
ショールーム:大阪府河内長野市喜多町663 イズミヤ河内長野店3F

お問い合わせ窓口:0120-418-069
(8:00〜18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:河内長野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://azabu-minamiosaka.net/case/
お客様の声 https://azabu-minamiosaka.net/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://azabu-minamiosaka.net/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://azabu-minamiosaka.net/contact/


施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

南大阪のお客様の声

もっと見る