塗装現場レポート

大阪府堺市 I様邸【外壁塗装工事 付帯部塗装】木製雨戸のケレン〜上塗り キシラデコール塗布

2022.8.20

大阪府堺市のI様邸にて付帯部塗装を行いました。本日は木製雨戸のケレン〜上塗りをお伝えします。

 

【木製雨戸のケレン作業】

大阪府堺市 I様邸【付帯部塗装】木製雨戸のケレン〜上塗り キシラデコール塗布

I様邸の雨戸は木製でした。現在はアルミ製が主流ですが、それ以前の住宅は、ほとんどが木製の雨戸でした。木のあたたかみがあって、今の住宅にはない雰囲気があります。

 

木製雨戸で注意しておきたいのが腐食です。塗装が古くなっていると水を吸ってしまうため、腐食しないように定期的に塗り替えすることが大切です。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

チリや埃、古くなった塗装のカスが付着していますので、ケレンを行って除去していきます。塗装はもともと浸透性の塗料を使っていますので、油性塗料のような剥がれはありません。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

【木製雨戸 キシラデコール塗布】

大阪府堺市 I様邸【付帯部塗装】木製雨戸のケレン〜上塗り キシラデコール塗布

下地処理後は、上塗りです。こちらで木の風合いを活かすためにキシラデコールを使いました。キシラデコールはオイル塗料の定番で、いろいろな場面で使用されています。キシラデコールのようなオイル塗料は浸透性塗料のため、木目をつぶさずに着色、保護ができます。

 

オイル塗料は扱いやすく、よくDIYにも用いられていますが、やり直すことはできません。美しく仕上げるには技術が必要です。下地にどう塗料が染み込むかよく見極めて丁寧に塗装しました!

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。当社は無料で建物診断を実施しております。お家の状態やメンテナンスが必要か知りたいという方は、ぜひ当社の無料診断をご利用ください!

 

無料診断についてはこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

南大阪で、塗装工事、屋根工事のことなら、南大阪屋根外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店【南大阪屋根外壁塗装専門店】


大阪府河内長野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
南大阪屋根外壁塗装専門店
株式会社Boo/麻布南大阪営業所
https://azabu-minamiosaka.net/
住所:大阪府河内長野市美加の台1-36-7
ショールーム:大阪府河内長野市喜多町663 イズミヤ河内長野店3F

お問い合わせ窓口:0120-418-069
(8:00〜18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:河内長野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://azabu-minamiosaka.net/case/
お客様の声 https://azabu-minamiosaka.net/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://azabu-minamiosaka.net/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://azabu-minamiosaka.net/contact/


施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

南大阪のお客様の声

もっと見る