塗装現場レポート

大阪府河内長野市 Y様邸 外壁の下塗り プラチナシーラー塗布 下塗りと上塗りの違いとは?

2022.5.24

大阪府河内長野市のY様邸にて外壁の下塗りを行いました。

今回塗装をした外壁はサイディングです。

 

サイディングは住宅に多く普及している外壁材。

そのシェア率はなんと80%ほど。

 

ほとんどの住宅に採用されていますから、対応する塗料もたくさん種類があります!

それでは外壁の下塗り作業をご紹介していきます!

 

【塗装前に外壁の汚れを洗浄しておくことが大切】

大阪府河内長野市 Y様邸 外壁の下塗り プラチナシーラー塗布 下塗りと上塗りの違いとは?

 

外壁にはたくさんの汚れが付着しています。

汚れがついたままで塗装をするとどうなると思いますか?

 

残念ながら塗装はくっつきにくくなり、長く保たせることができなくなってしまうでしょう。

下地に不純物がなく、塗装が密着しやすい状態になっていることが大切ですから、まずは塗装前に汚れを洗浄しておくことが大切です。

 

この工程のことを高圧洗浄と呼んでいます。

高圧洗浄も塗装の大事な下地処理ですから覚えておいてください!

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

【外壁の下塗り プラチナシーラー塗布 上塗りとの違いとは?】

大阪府河内長野市 Y様邸 外壁の下塗り プラチナシーラー塗布 下塗りと上塗りの違いとは?

 

下塗りと上塗りの違いは知っていますか?

同じ塗装ですから少し分かりづらいかもしれませんが、下塗りには下塗り剤を、上塗りには上塗り剤を使います。

 

下塗り剤と上塗り剤は目的がまったく違い、下塗り剤は塗装の密着性を高め、塗料の吸い込みを防ぐ役割があります。

代わって上塗り剤は防藻性や防カビ性、低汚染性など建物を保護を目的とした性能が備わっております。

同じ塗装作業ですが、下塗りと上塗りは行う目的が違うということです。

 

これから外壁塗装をお考えの方はこちらの「外壁塗装はどんな手順で進む?失敗しないためのポイントもご紹介!」もご参考にしてください。

 

大阪府河内長野市 Y様邸 外壁の下塗り プラチナシーラー塗布 下塗りと上塗りの違いとは?

 

下塗りにはプラチナシーラーを採用しました。

プラチナシーラーは浸透性が高く、塗装の付着力を向上させてくれます。

上塗りのクサビとなる塗膜ができるまで外壁によく浸透させました!

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

当社は無料で建物診断を実施しておりますので、お家のメンテナンスの際はぜひお声がけください!

 

無料診断についてはこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

南大阪で、塗装工事、屋根工事のことなら、南大阪屋根外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店【南大阪屋根外壁塗装専門店】


大阪府河内長野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
南大阪屋根外壁塗装専門店
株式会社Boo/麻布南大阪営業所
https://azabu-minamiosaka.net/
住所:大阪府河内長野市美加の台1-36-7

お問い合わせ窓口:0120-418-069
(8:00〜18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:河内長野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://azabu-minamiosaka.net/case/
お客様の声 https://azabu-minamiosaka.net/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://azabu-minamiosaka.net/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://azabu-minamiosaka.net/contact/


施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

南大阪のお客様の声

もっと見る