塗装現場レポート

大阪府堺市 T様邸 シャッターボックスの塗装 塗装は古いところを残さないようにしましょう!

2022.1.21

シャッターボックの塗装の画像

 

大阪府堺市T様邸にてシャッターボックスの塗装を行いました。

塗装は建物の美観を維持していくために必要なメンテナンスです。

年数が経てば塗装は色褪せてきますから、定期的に塗装することをおすすめします。

 

外壁塗装をするときに塗装しないところを残してしまうと、そこのところが目立ってしまいますので、美観性を向上させるために建物全体を塗装しましょう。

それでは本日の現場レポートは付帯部のシャッターボックスの塗装をご紹介していきます!

 

【シャッターボックス ケレン】

 

施工したシャッターボックスは経年劣化で色褪せている状態でした。

ここはスチールとなっておりますので、年数が経ってくると塗装も劣化してきて白くくすんだ色になります。

 

色褪せていると古い印象を与え、外壁がきれいになっても中途半端な外観になってしまいますから、シャッターボックスも忘れずに塗装しておくことをおすすめします。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

【シャッターボックスの塗装】

シャッターボックの塗装の画像

 

ケレンが終わったら塗装の工程です。

採用した塗料はフッ素UVコートです。

 

塗料名にUVとついているように紫外線に耐性があります。

フッ素樹脂を配合し、ひび割れしにくい柔軟性を有し、光沢感のある美しい仕上がりが特徴です。

耐用年数の長い塗料を希望している方におすすめです。

 

塗料についてはこちらから

 

劣化因子の発生を防ぐラジカル制御式塗料というものもあります。

こちらも耐用年数が長く、メンテナンスサイクルが長期的になるため、トータルコストを抑えられる特徴があっておすすめの塗料となっています。

 

ラジカル制御式塗料についてはこちらの「パーフェクトトップ ラジカル制御式」をご覧ください。

 

“mu”

 

南大阪で、塗装工事、屋根工事のことなら、南大阪屋根外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店【南大阪屋根外壁塗装専門店】


大阪府河内長野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
南大阪屋根外壁塗装専門店
株式会社Boo/麻布南大阪営業所
https://azabu-minamiosaka.net/
住所:大阪府河内長野市美加の台1-36-7

堺営業所
住所:大阪府堺市南区深阪南2682-2-4

お問い合わせ窓口:0120-418-069
(8:00〜18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:河内長野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://azabu-minamiosaka.net/case/
お客様の声 https://azabu-minamiosaka.net/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://azabu-minamiosaka.net/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://azabu-minamiosaka.net/contact/


施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

南大阪のお客様の声

もっと見る