外壁塗装ブログ

塗装工事の塗料選びに役立つ!外壁塗料の性能の種類を解説します!

2022.5.31

外壁塗装で使用される塗料にはいろいろな性能があるのは知っていますか?

「性能がいい」「グレードが高い」とあってもこれだけではどんなところが優れているのかわかりませんよね。

 

塗料には紫外線に対して耐性に優れるもの、コケやカビが発生しにくいものなどがあり、備えている性能が記載されています。

 

どんな性能なのかを知っておくと塗料選びの時に役立ちますので、今回は塗料の性能についてお伝えしていきたいと思います。

 

【外壁塗料の性能の種類】

塗装工事の塗料選びに役立つ!外壁塗料の性能の種類を解説します!

外壁塗装の塗料には以下の性能があります。

 

・耐候性

・防藻性

・防カビ性

・耐汚染性

・透湿性

・弾性

・遮熱性

・断熱性

・親水性

 

それでは各性能の内容について解説していきます。

 

耐候性

自然の作用に抵抗して変化しにくい塗膜の性質を表します。

外壁は太陽の紫外線や風雨にさらされるため、その影響で塗装は劣化してきます。

 

特に太陽の紫外線は塗料に含まれる樹脂成分を破壊する要因となるため、紫外線に対しての耐性が優れていると劣化しにくくなります。

 

防藻性

多湿、通気性が悪いなどの環境下にあるとコケが繁殖します。

付着している汚れはコケの栄養源にもなり、劣化を早める原因にもなります。

 

美観性の低下にもつながりますので、コケの発生を防ぐには防藻性を備えていることが重要です。

 

防カビ性

藻と同じように湿気が多く、通気性が悪い環境下はカビも発生しやすくなります。

カビは美観性の低下だけでなく、健康にも害があります。

 

カビやコケは根を張りますので、表面だけ落としても根が残っているせいでまた発生してきます。

 

防カビ性はカビの発生を抑える性質で、建物の美観性を守り、劣化の抑制にもつながります。

 

耐汚染性

空気中には埃や砂、車の排気ガス、アスファルトなど汚染物質が浮遊しています。

建物にこれらが付着し、次第に汚れが目に見えて目立ってきます。

 

耐汚染性は汚染物質による汚れが生じにくく、降雨や散水で汚れを落とすことができるセルフクリーニングの性質のことです。

 

透湿性

下地と塗膜との間に水分がこもると膨れや剥がれ、浮きなどの症状がでます。

 

透湿性は水分を透過する性質のことで、塗膜との境に水分がこもらないようにすることができます。

 

湿気がこもりやすい場所や植栽などに接して水分を含みやすい場所は透湿性がある塗膜だと膨れなどの症状が出にくいです。

 

弾性

塗膜の伸び縮みする性質が弾性です。

建物は地震や風、車の振動などの外部からの衝撃を常に受けているため動きがあります。

 

硬い塗膜だと建物の動きに対して追従できずひび割れてしまいますが、弾性の塗料はその動きに追従することができるため、ひび割れを起こしにくくなります。

 

遮熱性

熱は吸収して伝わる性質があります。

遮熱性はその熱の吸収を抑制する性質のことで、熱を効率良く反射することができます。

 

吸収する熱が抑制されるため表面温度が上がりにくくなります。

遮熱性を有している遮熱塗料は、熱を溜めやすい屋根に効果を発揮します。

 

断熱性

断熱性は熱の移動を防ぐ性質のことです。

遮熱性とは違って熱の吸収は防ぎませんが、吸収した熱の移動を抑えるため、熱の流入がなく温度が安定します。

 

断熱性が低いと熱の移動が激しくなり、冬は寒く、夏は暑い環境になります。

断熱性が高いと冬は暖かく、夏は涼しい環境になりますので、冷暖房効率が良くなり、電気代の節約にもなります。

 

親水性

親水性は水に馴染む性質のことで、外壁に付着した汚れの下に水が入り込み浮かして一緒に洗い流すことができます。

 

低汚染塗料に親水性が含まれ、親水性塗膜を形成する塗料は汚れがつきにくく、長期間美観を保持することができます。

 

【どの性能を重視して塗料を選べばいい?】

塗装工事の塗料選びに役立つ!外壁塗料の性能の種類を解説します!

防カビ性、防藻性はほとんどの塗料に含まれているため、塗料選びの時にそこまで重視する必要はないかもしれません。

 

耐候性は塗料の耐用年数に直結してくるため、塗装を長く保たせたいという方は、耐候性がどれくらい高いのか意識しておくことをおすすめします。

 

また、透湿性、遮熱性、断熱性は塗料によって性能差があったり、そもそも備えていないものもあります。

 

透湿性を重視しておきたいところは軒天井や塀などの湿気や水分を含む場所です。

 

また、遮熱性や断熱性は熱の影響があり、温度の変化が大きい場所に重視したい性能です。

 

環境によって求められる性能の違いがあり、また重視したいこと(汚れがつきにくい、耐久性が高いなど)を叶えられる塗料を選ぶことが大切です。

 

塗料選びについてはこちらの「外壁塗装の塗料選びのポイントを解説します!」もご参考にしてください。

 

【塗料選びの時はお気軽にご相談ください!】

塗装工事の塗料選びに役立つ!外壁塗料の性能の種類を解説します!

外壁塗装の塗料にはウレタンやシリコン、フッ素などの合成樹脂の違いがあります。

合成樹脂の種類によって耐久性が異なりますので、性能の他にもこれらの塗料の違いも考慮して選ぶ必要があります。

 

塗料の種類や耐用年数の違いについてはこちらの「塗料について」でお伝えしておりますので、ぜひこちらもご参考にしてください。

 

今回お伝えした塗料の性能を知っておくことで、これから塗装工事をする時にどんな性能を重視して塗料を選べばいいか判断がしやすくなります。

 

当社は無料で建物診断を実施し、お客様の建物に適した工事プランをご提案しております。

 

塗料選びの時もご相談にのりますので、外壁塗装をお考えの方はぜひ無料診断をご利用ください。

 

無料診断についてはこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

南大阪で、塗装工事、屋根工事のことなら、南大阪屋根外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店【南大阪屋根外壁塗装専門店】


大阪府河内長野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
南大阪屋根外壁塗装専門店
株式会社Boo/麻布南大阪営業所
https://azabu-minamiosaka.net/
住所:大阪府河内長野市美加の台1-36-7

お問い合わせ窓口:0120-418-069
(8:00〜18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:河内長野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://azabu-minamiosaka.net/case/
お客様の声 https://azabu-minamiosaka.net/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://azabu-minamiosaka.net/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://azabu-minamiosaka.net/contact/


施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

南大阪のお客様の声

もっと見る