塗装現場レポート

大阪府堺市 T様邸 外壁の下地調整 フィラー塗布 吹き付けパターン付け

2021.12.15

外壁吹き付けパターン付けの画像

 

大阪府堺市T様邸にて外壁の下地調整、フィラー塗布と吹き付けパターン付けを行いました。

こちらの現場は外壁に損傷があったため、バリュー工法で補修しました。

 

バリュー工法についてはこちらをご覧ください。

 

外壁の補修作業は下のページでご紹介しております。

 

「大阪府堺市 T様邸 外壁 破損部の下地補修 プライマー・カチオンフィラー塗布」

 

「大阪府堺市 T様邸 開口部 クラック補修 バリュー工法」

 

補修したところの塗装は追従性を持たせないと塗膜が割れてしまう恐れがありますので、下地調整をしていきます。

それでは本日行った作業をお伝えしていきます。

 

【モルタル外壁 下地調整 フィラー塗布】

カチオンフィラー塗布の画像

 

補修箇所にはカチオンフィラーを塗布します。

カチオン系の下塗り剤は通常のものと比べて付着力が高くなっております。

フィラーは塗膜に厚みがあり、伸び縮みするため、建物の揺れに対して追従してくれます。

 

ひび割れているところは補修を行ったとはいえ、他のところよりも追従性が劣りますから、そのまま塗装してしまうと割れてしまう恐れがありますので注意しましょう。

 

【モルタル外壁 吹き付けパターン付け】

外壁吹き付けパターン付けの画像

 

フィラーを塗布後はスプレーガンを使って外壁に模様をつけていきます。

補修を行ったところは模様が壊れてしまっているため、そのまま塗装してしまうと見栄えが悪くなります。

他の外壁と遜色が出ないように吹き付け塗装を行なって模様をつけていきます。

 

既存の模様に合わせて吹き付け塗装を行なっていきますが、違いが出ないように仕上げるには非常に高い技術が必要ですので腕の見せ所です!

 

補修を行ったところの模様がすべて付け終わりましたら作業は完了です。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

当社は建物のメンテナンス工事を承っておりますので、なにかお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

当社の承っている工事についてはこちらの「事業内容」をご覧ください。

 

当社の無料診断はこちらから

 

“mu”

 

南大阪で、塗装工事、屋根工事のことなら、南大阪屋根外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店【南大阪屋根外壁塗装専門店】


大阪府河内長野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
南大阪屋根外壁塗装専門店
株式会社Boo/麻布南大阪営業所
https://azabu-minamiosaka.net/
住所:大阪府河内長野市美加の台1-36-7

お問い合わせ窓口:0120-418-069
(8:00〜18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:河内長野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://azabu-minamiosaka.net/case/
お客様の声 https://azabu-minamiosaka.net/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://azabu-minamiosaka.net/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://azabu-minamiosaka.net/contact/


施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

南大阪のお客様の声

もっと見る