塗装現場レポート

大阪府堺市南区 N様邸 足場設置 足場が必要な理由

2021.11.18

足場の画像

 

大阪府堺市南区のN様邸にて足場設置を行いました。

足場の設置の日は部材搬入のため工事車両をお家の前に停めておきます。

 

工事車両や作業音などがありますので、近隣の方へも配慮しながら作業を行いました。

塗装工事は近隣の方のことも配慮して作業を行なっていくことが大切で、工事が始まる前に近所の方へ挨拶回りをさせていただいております。(もしご不要な場合はお申し付けください)

 

お問い合わせからお引き渡しまでの流れはこちらの「塗装工事の流れ」でお伝えしております。

 

【外壁塗装は足場の設置が必須です】

足場の画像

 

たまにですが、塗装工事を足場なしでできないかご相談をもらうことができます。

 

まずは、結論からお申しさせていただきますと、外壁塗装は必ず足場を設置しなければ作業はできません。

 

理由は以下のことがあります。

 

・高所作業となるため足場がないと安全性が欠けるから

・不安定な作業場は塗装の品質を落とす

 

足場は工事が終わったら外してしまうため、あまり塗装の仕上がりに影響してこないと思われるかもしれませんが、とんでもありません。

 

安定しないところで作業するのはとても危険で、きれいに塗装をすることも、適切に下地処理を行うこともできません。

 

品質の高い塗装に仕上げるためには安定した作業環境に整えておくことが大切で、職人が集中して作業ができるようにしておかなければいけません。

 

そのためにも足場は必ず必要になります。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

【通路には保護カバーの設置】

足場の画像

 

通路にはぶつかっても怪我しないように柱に保護カバーを取り付けておきます。

 

足場の画像

 

職人のことだけでなく、お客様が安全に通れるように玄関前にも保護カバーを取り付けておきます。

駐車スペースに柱を設置する場合も車が当たってしまうなど万が一のことを考えて保護カバーを付けておきます。

 

足場の画像

 

足場が完成したら建物を囲うように飛散シートを足場に張っておきます。

 

塗装工事は他のリフォーム工事と比べてゴミなどが飛散しにくいですが、高圧洗浄や下地処理などでは周りに飛散してしまうため、近隣の方への配慮のために飛散シートを張って周りに飛ばないようにしておきます。

 

足場の画像

 

建物は経年劣化してきますので、定期的にメンテナンスをしなければいけません。

足場代も高いですので、効率良く工事をすることでトータルコストを抑えることができます。

 

足場の設置回数が多いほど費用は掛かってしまいますので、足場を設置する際はこのタイミングで高所作業となるメンテナンスをしておくことをお勧めします。

 

足場についてはこちらの「外壁塗装と屋根塗装はセットでおトク」をご覧ください。

 

外壁塗装と一緒に屋根塗装もご検討してみてください。

屋根についてはこちらの「屋根塗装」をご覧ください。

 

“mu”

 

南大阪で、塗装工事、屋根工事のことなら、南大阪屋根外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店【南大阪屋根外壁塗装専門店】


大阪府河内長野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
南大阪屋根外壁塗装専門店
株式会社Boo/麻布南大阪営業所
https://azabu-minamiosaka.net/
住所:大阪府河内長野市美加の台1-36-7

お問い合わせ窓口:0120-418-069
(8:00〜18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:河内長野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://azabu-minamiosaka.net/case/
お客様の声 https://azabu-minamiosaka.net/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://azabu-minamiosaka.net/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://azabu-minamiosaka.net/contact/


施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

南大阪のお客様の声

もっと見る