塗装現場レポート

大阪府堺市 屋根塗装 高圧洗浄〜下塗り プラチナシーラー

2021.11.2

屋根高圧洗浄の画像

 

大阪府堺市の現場にて屋根塗装の高圧洗浄と下塗りを行いました。

屋根はスレートという屋根材で施工されています。

 

経年劣化でだいぶ屋根材が色褪せてきているため、見た目が古く見えてしまっていました。

スレートはセメントを原料としていて表面には水を吸わないように塗装が施されています。

 

この塗装はスレートのグレードにもよりますが、10年ほどすると劣化してきて色が薄くなっていきますので、定期的に塗装することをおすすめします。

それでは今回行った屋根塗装の作業をお伝えしていきます!

 

【屋根の高圧洗浄〜下塗り】

【高圧洗浄】

屋根高圧洗浄の画像

 

最初に高圧洗浄をして屋根の汚れを洗い流していきます。

屋根に汚れがついていると塗装がつきにくくなりますので、しっかり洗浄していくことが大切です。

屋根は傾斜がありますので、足を滑らせないように安全第一で作業を行いました。

 

屋根高圧洗浄の画像

 

屋根の洗浄をするときは雨樋の中も一緒にきれいにしておくといいでしょう。

雨樋は落ち葉や砂などの汚れが中に入ってしまいます。

 

あまりにも雨樋の中にゴミが溜まってしまうと水詰まりを起こしてしまいますので注意しましょう。

水がうまく流れなくなると雨樋から水が溢れて外壁などを汚してしまいます。

 

汚れがつきやすくなった建物は塗装の劣化も早まるため、雨樋の中は定期的に状態を確認しておき、ゴミが溜まっていたら掃除することをおすすめします。

 

雨樋は高い場所にありますから、確認するときは専門業者に点検してもらいましょう。

当社は無料で建物診断を行っておりますので、メンテナンスの際はお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

雨樋についてはこちらの「雨樋修理」をご覧ください。

 

【下塗り シーラー塗布】

屋根高圧洗浄の画像

 

洗浄が完了したら下塗りの工程です。

洗浄した後はすぐに塗装ができるわけではなく、ちゃんと乾いてからでないと塗装ができませんのでご注意を!

 

屋根高圧洗浄の画像

 

下塗りにはプラチナシーラーという下塗り剤を使いました。

シーラーにもいろいろ種類がありますので、仕上げ剤との相性などを考慮して材料選定していくことが大切です。

 

プラチナシーラーは浸透性が高く、下地との密着性を高めてくれる下塗り剤です。

これを塗ることで塗装が剥がれにくくなりますので、塗り残しがないように丁寧に塗っていくことが大事です。

 

【屋根塗装と一緒に外壁塗装もおすすめです!】

屋根塗装は足場を設置しますので、外壁塗装も一緒に行うことをお勧めします。

屋根と外壁を一緒に塗装することで足場代を節約することができるため、ぜひご検討ください。

 

詳しくはこちらの「外壁塗装と屋根塗装はセットでおトク」をご覧ください。

 

“mu”

 

南大阪で、塗装工事、屋根工事のことなら、南大阪屋根外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店【南大阪屋根外壁塗装専門店】


大阪府河内長野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
南大阪屋根外壁塗装専門店
株式会社Boo/麻布南大阪営業所
https://azabu-minamiosaka.net/
住所:大阪府河内長野市美加の台1-36-7

お問い合わせ窓口:0120-418-069
(8:00〜18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:河内長野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://azabu-minamiosaka.net/case/
お客様の声 https://azabu-minamiosaka.net/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://azabu-minamiosaka.net/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://azabu-minamiosaka.net/contact/


施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

南大阪のお客様の声

もっと見る