塗装現場レポート

大阪府大阪狭山市 給湯器撤去後の外壁塗装 下塗り〜上塗り

2021.8.11

外壁塗装の画像

 

大阪府大阪狭山市の現場の続きをお伝えします。

本日は給湯器撤去後の外壁を塗装していきます。

 

給湯器には外壁に設置する壁掛けタイプと地面に設置する据え置きタイプがあります。

壁掛けタイプの給湯器は外壁に接しているため、機器の裏側は通常だと塗装をすることができませんが、こちらの現場では給湯器を撤去しましたので、最後に塗装をしていきます。

 

給湯器を交換する場合は、お客様の生活に支障が出ないように作業時間はできるだけ短く、その日に終わるのが望ましいです。

 

給湯器を撤去してしまうと一時的にお湯が使えなくなってしまいますので、給湯器以外の外壁を先に塗装をして、最後に給湯器撤去と塗装をしていきます。

 

塗装以外の工事も承っておりますので、工事をご検討している方はこちらの「その他リフォーム」をご覧ください。

 

塗装手順は通常の塗装と同じで、下地処理後に下塗りをします。

下塗り剤は他の外壁と同じプラチナシーラーを塗りました。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

外壁塗装の画像

 

下塗り後は仕上げ剤で上塗りをします。

上塗りの工程は中塗りまたは上塗り1回目、2回目、と表記することがあり、業者によって違います。

 

外壁塗装の画像

 

続いて2回目の上塗りです。

塗料はしっかり乾いてから塗り重ねることが大事。

 

もし、乾かないうちに塗装をしてしまうと塗膜が膨れてしまう恐れがありますので、ちゃんと塗装が乾いているか確認して作業を進めることが重要です。

同じ色、同じ塗料ですので、塗装をした後はそこに給湯器があったなんてわからなくなる仕上がりです。

 

外壁塗装の画像

 

十分な塗膜厚が確保できれば塗装は完了です。

給湯器を既存復旧して塗装をする場合は割高になってしまいますが、もし給湯器を交換する場合は今回の手順で行うことで塗り残しなく効率的に塗装をすることができますので、給湯器の交換をお考えの方は、ぜひご相談ください。

 

南大阪屋根外壁塗装専門店は無料で建物診断を行っておりますので、お家のメンテナンスのことでお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

“mu”

 

南大阪で、塗装工事、屋根工事のことなら、南大阪屋根外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。


大阪府河内長野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
南大阪屋根外壁塗装専門店
株式会社Boo/麻布南大阪営業所
https://azabu-minamiosaka.net/
住所:大阪府河内長野市美加の台1-36-7

お問い合わせ窓口:0120-418-069
(8:00〜18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:河内長野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://azabu-minamiosaka.net/case/
お客様の声 https://azabu-minamiosaka.net/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://azabu-minamiosaka.net/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://azabu-minamiosaka.net/contact/


施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

南大阪のお客様の声

もっと見る