塗装現場レポート

大阪府堺市 屋根塗装工事 縁切り〜施工後

2022.1.16

縁切りの画像

 

本日の現場レポートは大阪府堺市の屋根塗装工事にて縁切りと施工後をお伝えします。

縁切りは屋根塗装の大事な工程ですので、これから工事をご検討している方は、ぜひ縁切りという工程がどんな意味があるのか知っておいてください!

 

【屋根塗装 縁切り】

縁切りの画像

 

屋根材は下から一枚ずつ重ねて施工されていますが、重なっているところは完全に密閉されているのではなく、隙間ができています。

 

「え?隙間があるの?」

 

と思われるかもしれませんが、屋根材のところが密閉されていると他のところから水が入ってきてしまうため、水の出口がなくなり、屋根材の下に溜まってしまいます。

 

このため屋根材の隙間は水や湿気の逃げ場として大事な役割があります。

縁切りという工程は、この隙間を設ける作業のことで、塗装でくっついてしまった屋根材に切り込みを入れます。

 

密閉されると水の出口がなくなり、風も通らなくなってしまうため、下地やルーフィングの劣化を早めたり、状態が悪くなると雨漏りを引き起こしてしまいます。

 

「雨漏りから屋根を守る、タスペーサーとは」

 

【縁切りは必ず行うこと!】

縁切りの画像

 

屋根材のところは隙間を設けておかなければいけませんから、屋根塗装では縁切りを必ず行う必要があります。(ただし勾配が急な場合は縁切りが必要ない場合もあります)

 

縁切りがされていないと屋根に不具合を起こす可能性がありますので、これから屋根塗装をされる方は、縁切りがちゃんとされているか確認をとりましょう!

 

「下地調整の重要なポイント5 縁切り作業」

 

施工後の画像

 

しっかり縁切りを行なって屋根塗装の施工完了です。

きれいな屋根になり、とても満足いく仕上がりになりました!

 

施工後の画像

 

外壁や付帯部の塗装ができたら、さらに家の印象も変わりますので、足場が外れるのが楽しみです!

 

それでは今回の現場レポートはここまでになります。

続きは次回の現場レポートでお伝えしていきますので、楽しみにしていてください!

 

これから屋根塗装をお考えの方は下のページもぜひご参考にして下さい。

 

「屋根塗装」

 

“mu”

 

南大阪で、塗装工事、屋根工事のことなら、南大阪屋根外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店【南大阪屋根外壁塗装専門店】


大阪府河内長野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
南大阪屋根外壁塗装専門店
株式会社Boo/麻布南大阪営業所
https://azabu-minamiosaka.net/
住所:大阪府河内長野市美加の台1-36-7

堺営業所
住所:大阪府堺市南区深阪南2682-2-4

お問い合わせ窓口:0120-418-069
(8:00〜18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:河内長野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://azabu-minamiosaka.net/case/
お客様の声 https://azabu-minamiosaka.net/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://azabu-minamiosaka.net/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://azabu-minamiosaka.net/contact/


施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

南大阪のお客様の声

もっと見る